So-net無料ブログ作成

八ヶ岳親子登山(4)横岳・硫黄岳縦走 [山歩き]

親子で山歩き2日目。
朝7時、赤岳天望荘を出て、標高2,829mの横岳、2,760mの硫黄岳と縦走していこうと思います。
IMGP3259.jpg

長野や山梨の主な登山ルートには「グレーディング」が行われていて、体力度と難易度のランクがされています。
今回歩く「美濃戸→赤岳→硫黄岳」の周遊コースは、難易度Cということで、
「◇ハシゴ・くさり場、また、場所により 雪渓や渡渉箇所がある
 ◇ミスをすると転落・滑落などの事故 となる場所がある
 ◇案内標識が不十分な箇所も含まれる」
とされています。
連れてきた小4の子、梯子や鎖は果たして大丈夫なんでしょうか。
どうやら学校や学童でも体力自慢のようで、体力的な心配はしていないんですが、運動嫌いだった自分からすると羨ましい限りです。親バカですみません。

この時間になると、地蔵尾根に続々と人が昇ってきていました。
IMGP3266.jpg

しかし、行く手はこんな感じ。
山歩きじゃなくて岩登りっぽいですね。
IMGP3267.jpg

だから・・・高いところは苦手なんだってば。
IMGP3269.jpg

今度は岩場の登りです。
意外と凸凹があって、手や足を引っかけられるので、登りやすい。
IMGP3278.jpg

登ったところから振り返る赤岳~阿弥陀岳。その奥には、甲斐駒と仙丈ヶ岳が見えています。
野辺山側からはモクモクと雲が上がってきています。
だから朝は早く出ないといけないんだっての・・・(すいませんコーヒー飲んでくつろいでました)
IMGP3284.jpg

諏訪側は切り立った崖。なかなかスリリングです。ふらついたらやばいですね。
IMGP3290.jpg

ピークに登りました。これが横岳かな?
IMGP3302.jpg

どうやらもう一つ先のピークが横岳(奥の院)のようです。
IMGP3299.jpg

いい眺め。
IMGP3307.jpg

さて、8:50、ホントの「横岳」に着きましたが、人もたくさんいたので、写真は省略。
そして、行く手を見ると・・・・これ、どうやって歩くんだろう。
IMGP3315.jpg

拡大。
あんな落ちたら一たまりもないような崖に鎖がかけられています。
子どもは通れるんだろうか・・?鎖に掴まってれば大丈夫だとは思うけど、そんな冷静にいられるんだろうか・・・?
IMGP3315[1].jpg

という父の心配をよそに、片手に軽く鎖を持って、フツーにひょいひょい歩いて難なく超えてしまいました。
もちろん自分は「恐い恐い恐い恐いひえ~~」と言いながらなんとか通過。
ここ、「カニの横ばい」と呼ばれているようです。本家の剱に比べればきっとどうってことないんでしょうけど。
IMGP3316.jpg

あとは優しい道になります。
IMGP3321.jpg

斜面にコマクサがたくさん咲いていました。
IMGP3322.jpg

硫黄岳山荘から緩やかに見えて心臓にはきつい上り坂を登って、
IMGP3332.jpg

10:00硫黄岳山頂
IMGP3338.jpg

爆裂火口というそうです。
クマがここに落っこちたと話題になってました。
IMGP3337.jpg

美濃戸方面へ下山します。
ここから北側の天狗岳方面はガスがかかっていて眺望はイマイチ。
IMGP3350.jpg

駆け下りるように軽やかに下っていく子どもを汗だくになって追いかけて、1時間ほどで赤岳鉱泉へ。
IMGP3358.jpg

今日歩いてきた稜線をしばらく眺めてから、さらに下山します。
IMGP3373.jpg

アブが多いという話を聞いていましたが、トンボが出るとアブは減るんでしょうか。
下山路でもトンボと戯れながら帰ります。
IMGP3377.jpg

IMGP3379.jpg

半分くらいは林道歩きになって、美濃戸山荘に戻ってきました。
IMGP3387.jpg

いやぁこの牛乳おいしかった!
IMGP3388.jpg

ここからまた1時間ほど林道を歩いて美濃戸口へ。
駐車場利用券でサービスになるコーヒーをいただいてから帰りました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<参考:コースタイム>
美濃戸口8:30-9:20美濃戸山荘9:35-11:50行者小屋12:30-13:50赤岳天望荘14:20-14:55赤岳山頂15:25-15:55赤岳天望荘(泊)7:20-8:50横岳奥の院9:00-10:00硫黄岳10:30-11:30赤岳鉱泉12:10-13:30美濃戸山荘ー14:30美濃戸口
nice!(71)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 71

コメント 2

mitton

凄い!!レベルの高い登山ですね・・・
普段から体力作りをしていないといけませんね・・・
運動不足なワタクシは全く自信がございません(^^ゞ
by mitton (2019-09-20 14:04) 

えすぷれそ

>mittonさん
 予想してた以上に切り立っていて難しかったです。
 最近は走ったりよく歩いたりしていたので、トラブルもなく歩ききったのですが、数年前まではこんなところ歩けるとは思ってませんでした。
 
by えすぷれそ (2019-09-21 10:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。