SSブログ
前の10件 | -

2021年4月のサイクリングまとめて [先月のサイクリングまとめて]

IMGK5802.jpg
パナチタン、8年目の春。
満7年乗っていても自転車が劣化する風でもなく、細かい傷はあるけど塗装がないのではげるわけでもなく、軽いホイールを買おうと思ったけど結局元からついてた鉄下駄RS21のまま何とかなっていて、乗り続けていても走りが速くなるわけでもなく、そして毎月走るところも大して変わり映えしない(笑)けど、今年度も記録を兼ねてまとめようと思います。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4/3(土)お花見サイクリング
境川サイクリングロードの桜のきれいなところへ。
今年はもう散り始めでした。
IMGK5810.jpg

4/11(日) 茅ヶ崎・江の島 約60km
あとから写真を見るとスカッと晴れ渡っていて、なんで朝から出かけなかったのかよくわからない。単に午前中曇っていたのか、新年度で疲れて起きれなかったのか。
いつもと少し違った道を走ってみたので遠くに行ってないけど新鮮な感じです。
IMG_0264.jpg

峠道っぽいところもあるし。
IMG_0266.jpg

小さい踏切。
IMG_0269.jpg

茅ヶ崎の海岸に出てからはR134を飛ばして、
IMG_0271.jpg

片瀬西浜へ。
IMG_0275.jpg

4/24(土)丹沢大山 約60km
自転車に乗りたいけど、足に軽く負荷をかけるべく山歩きをしたい、そんな気分の週末。それなら自転車で登山口まで行って山に登ってくればいいということで、大山へ。
ちょうど1週間前に家族で登ったばかりですが
https://expreso.blog.ss-blog.jp/2021-05-02
IMG_0354.jpg

車道はここから激坂になり、バス停のところからは標高差950mの山登りです。
IMG_0356.jpg

心なしか足が重いです 笑
IMG_0364.jpg

下社の見事な紅葉。
IMG_0368.jpg

バス停→下社が30分、下社→山頂が52分ということで、なかなかいいペースでした。
IMG_0374.jpg

富士山が消えかかってます。
IMG_0377.jpg

ヤマザクラがきれい。
IMG_0382.jpg

IMG_0381.jpg

こんにちは!
IMG_0389.jpg

帰りのペダルは重かったです。けっこう疲れました。
IMG_6116.jpg

4/27(火)志賀草津道路 草津温泉→横手山ドライブイン(往復)約42km
https://expreso.blog.ss-blog.jp/2021-05-08
https://expreso.blog.ss-blog.jp/2021-05-14
IMGP6197.jpg

5月に続きます。
nice!(68)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

丹沢主脈縦走 202105(2) [山歩き]

丹沢山地の北端、道志川沿いから、蛭ヶ岳→丹沢山→塔ノ岳→大倉の縦走コース。こうして地図で見てみると結構な距離あります。
ちなみに、地図には自分のブログで時々出てくる「大山」「ヤビツ峠」も入れてみました。こんな位置関係ですね。
map.jpg

前回からの続き。
5月の休日の丹沢主脈縦走。
歩き始めて4時間ちょっとで県内最高峰の蛭ヶ岳に到着します。広くて眺めのいい山頂です。
IMG_0503.jpg

ここから西へ檜洞丸方面に向かうのが「丹沢主稜」。ハードコースっぽいですね。
IMG_0509.jpg

山頂には山小屋があります。
http://kitatan.com/hirutop.html
ひるカレーの幟がはためいています。
IMG_0504.jpg

小屋に入ると、小屋主が腕組みしてデーンと座っていて、怯んでしまいます(嘘)が、別に怒られることはありませんでした。特に悪いこともしてませんが。
で、楽しみにしていた「ひるカレー」をお願いしました。山行の昼食はマーガリンパンが多いのですが、今回は奥さま同行なのでいつもより食が充実です 笑
で、これが超おいしい。
こんな山奥なのに。
IMG_0506.jpg

登りで靴ひもをきつくしすぎて靴にあたっているのか、左足のアキレス腱と右足のくるぶし上が痛みます。左足は少し腫れてしまっています。まだ半分も歩いていないし、痛み止めの薬は忘れてしまいました。

12:30、後半スタート。
奥に見えるのは宮ヶ瀬湖ですね。
IMG_0512.jpg

明るい稜線が続いています。
IMG_0513.jpg

よく見たら煙を出している箱根が見えます。
IMG_0514.jpg

登り返しは鎖場になっていましたが、鎖を使わなくても登りは大丈夫でした。
登ったところが「鬼ヶ岩」1608m。
IMG_0520.jpg

振り返ってみる富士山(左)と蛭ヶ岳(右)
IMG_0522.jpg

そしてまた下って登り返し。次に登ったところが「不動の峰」1,614m。
神奈川県内で2番目に高い山だそうですが、まあただの通過点ですよね。
http://www.kanagawa-park.or.jp/tanzawavc/tanzawatoha.html
IMG_0531.jpg

これからずーっと歩いていく丹沢山から塔ノ岳にかけての稜線です。
けっこう遠いな。
奥には大山が顔を出しています。いつも見ている裏側なのでちょっと不思議な感じがします。
IMG_0535.jpg

大きく下って、丹沢山の登り返し。登り標高差は120mくらいでしょうか。
IMG_0539.jpg

足元のお花。
IMG_0543.jpg

ちょっと地味な感じの桜も目を楽しませてくれます。
IMG_0545.jpg

ガツンと登り返して・・・
IMG_0546.jpg

13:55丹沢山。
足が痛くてペースを落としたのでほぼコースタイム並みでした。
日本百名山の一つに「丹沢山」が入っているようですが、そもそもここを「丹沢山」というようになったのが「一等三角点立てたんでとりま名前を付けたらそうなっちゃった」程度のようですし、深田久弥先生も「丹沢山」は個々の峰ではなく丹沢山塊として取り上げてるようなので、なんか地味です(笑)
富士山は消えかけてます。
IMG_6254.jpg

キレイな山小屋もあります。
IMG_0549.jpg

左に大山を見ながらまた稜線歩き。
IMG_0553.jpg

雰囲気よき。
IMG_0554.jpg

西側のユーシンの沢。
IMG_0555.jpg

最後に標高差100mくらいの登り返しがありましたが、丹沢山から45分ほどで、14:50塔ノ岳。
IMG_0561.jpg

20分ほど休憩して下ります。
人がたくさんだったのでいつもの標識での写真は撮れませんでした。
IMG_0563.jpg

明るい大倉尾根。1日天気が持ちました。
何度も歩いたことのある道ですが、だからこそ長く感じるんでしょうか。階段が足に響きます。
IMG_0567.jpg

再び新緑のシャワーを浴びて
IMG_0571.jpg

16:55、大倉登山口。
日の入りまでだいぶ余裕をもって下山できました。
このペースで歩けるなら日の短い秋でも大丈夫そうです。
IMG_0576.jpg

バス停まで我慢できずに自販機で買ってしまいました。
乾杯!
IMG_0577.jpg

今朝神奈中バスを降りた東野バス停から約9時間半。
17:05に大倉バス停に着きました。無事歩き切った!
IMG_0578.jpg

渋沢駅から小田急線で帰ります。
消えかけていた富士山が西の空に薄っすらと姿を見せていました。
IMG_0580.jpg
nice!(78)  コメント(7) 
共通テーマ:旅行

丹沢主脈縦走 202105(1) [山歩き]

丹沢の山塊の真ん中に蛭ヶ岳という県内最高地点1673mの山があります。
そして、その蛭ヶ岳から南北に延びる稜線を「丹沢主脈」と呼ぶそうです。
tanzawa-map.jpg
(神奈川県ウェブサイトより)
今回、この「丹沢主脈」を、北の道志川沿いから蛭ヶ岳に登り、丹沢山、塔ノ岳と南下する縦走路を歩いてみました。

標高千数百メートルしかない丹沢とはいえ、丹沢山塊を北から南に「縦走」となると、ヤマケイオンラインの地図「ヤマタイム」では距離21km、登り標高差は2300m近くになります。同じような標高差や距離のコースを探してみると、
・尾瀬 御池→燧ヶ岳→至仏山→鳩待峠(21.8km、↑1880m)
・八ヶ岳 美濃戸口→赤岳鉱泉→硫黄岳→赤岳→行者小屋→美濃戸口
 (20.8km、↑2080m)
・北アルプス 中房温泉→燕岳→大天井岳→常念小屋(常念岳はパス)→一ノ沢登山口
 (21.4km、↑2300m)
※写真はイメージ

と、日帰りではなかなかのハードコース並み。地図上の歩行予定時間は11時間です。なので、日が長く、暑くなく、ヒルも出ない新緑のきれいなこの時期がねらい目ですね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
ということで、5月の休日に決行。
当初予定してた日は「午後から雷雨の可能性」とのことで、1日順延しました。2年前には丹沢の鍋割山で落雷事故があったし、古くは大山近くのハイキングコースの東屋に落雷して雨宿り中の人が亡くなった事例もありました。丹沢ならいつでも行けるからね。

まずはバスで丹沢の北端、道志川沿いの登山口へ向かいます。
道志みちを走るバスは、津久井の三ヶ木から出ていますが、1日2本。朝は7時ちょうど発の1本のみです。
これに乗るために、朝5時前に家を出て、横浜線の橋本へ。橋本6:20発のバスは満員でした。三ヶ木7時発のバスは増車していただきまして、小ぶりのバス2台で山道を走っていきます。
IMG_0428.jpg

多くの人が「焼山登山口」で下車します。
「丹沢主脈縦走」だと、ここから焼山を経由して蛭ヶ岳に向かうのが「正統」なんでしょうが、6キロほど先の東野でバスを下車します。ここで全員バスを降りてしまいました。
橋本からバス代は954円。神奈中の1日フリー乗車券が1050円なのでそちらを利用します(最初のバスの下車時に運転手さんに申告するとフリー乗車券をパスモに付与してくれる)。
IMG_0432.jpg

久しぶりにこのピンクの郵便局を見ました。
IMG_0434.jpg

7:30スタート。
すっきり青空というより、若干白みがかった空ですがまずまずのいい天気。
最初は舗装路、その後ダートと舗装を繰り返す林道を歩いていきます。
IMG_0437.jpg

ゲートまで30分、そこから15分ほどで「八丁坂の頭分岐」。ここから山道に入ります。なかなかの急坂を登っていきます。
IMG_0441.jpg

新緑がきれい!
IMG_0443.jpg

IMG_0449.jpg

IMG_0453.jpg

2時間ちょっと登って稜線に出て視界が開けます。向こうにはこれから上る蛭ヶ岳。
IMG_0458.jpg

丹沢の北端からでも関東平野が見えるんですね。少しかすんでます。
IMG_0460.jpg

八丁坂の頭。焼山から来る登山道と合流。向こうは「幹線路」なのか木道が整備されています。
IMG_0461.jpg

稜線はまだ桜が咲いています。
IMG_0464.jpg

これは何の花かしら。
IMG_0465.jpg

焼山から続く稜線の道は「東海自然歩道」に指定されています。八王子から箕面へ続く(?)道ですね。ここが最高点だそうですが、後ろに白いものが!
IMG_0467.jpg

10時 ベンチもある「姫次」着。
IMG_0470.jpg

カラマツの向こうにきれいな富士山が見えます。
IMG_0469.jpg

いったん標高を下げ、フラットな稜線をいい感じで進んでいきます。
IMG_0474.jpg

右手の木々の間から富士山が見えるのがいいです。
IMG_0476.jpg

蛭ヶ岳が近づきます。結構登らされそうです。
IMG_0481.jpg

丹沢名物(?)木の階段登り。
植生回復のために木道を整備しているようです。
IMG_0484.jpg

そして、階段を上がっていくと大展望。
IMG_0490.jpg

視点を右にずらすと、富士山から南アルプスがずっと見えます。富士山の手前にそびえるのは檜洞丸かな。眼下には深い渓谷と、林道に架かる橋も見えています。
IMG_0488.jpg

ここからの0.4kmがちょっときつかった!
IMG_0493.jpg

歩き始めて4時間ちょっと、姫次から1時間半、蛭ヶ岳山荘が見えてきました。
IMG_0499.jpg

続く。
nice!(70)  コメント(7) 
共通テーマ:旅行

志賀草津道路サイクリング(2) [自転車(ロードバイク)]

草津温泉から絶景の志賀草津道路を1時間半ほど登り、白根山を過ぎるといったん少し下り、万座方面からの道路と合流します。
IMGP6184.jpg

登り返しを登っていくとまた北アルプスの眺めのいいところに出て・・
IMGP6188.jpg

ピークを越えて下ってまた登る。
ずっとむこうに道が見えています。渋峠も近そうです。
IMGP6191.jpg

鞍部が「山田峠」というところ。標高2050mほど。
次の坂を上り、山の向こう側に回り込むと・・・
IMGP6193.jpg

「雪の回廊」が現れました!!
IMGP6197.jpg

高さは3~4mほどでしょうか?
この手の雪の壁って、立山の室堂に行かないと見れないのかと思っていましたが、意外と近い(?)ところにあるんだな、と。車と違って自転車なので写真撮りたい放題ですね。
IMGP6196.jpg

上から見下ろす図。
IMGP6198.jpg

雪の回廊から数分登ると「日本国道最高地点」に到達します。
標高2172m。
小さな駐車場も混んでるし、この標識で記念撮影をする人もたくさんいるので、さくっと写真を撮って・・・
IMGP6200.jpg

渋峠。
ここからリフトで上がった「横手山頂ヒュッテ」のボルシチがおいしいんですが、この日はあいにく休業日だし、まだスキーシーズンのこの時期、どうやって上がるのかよくわからないです。まさかリフトの半日券買うほどでもないし。
IMGP6203.jpg

北アルプスがきれいなので少し進んでみます。
覆道の中は凍ってるので慎重に下りていきます。
IMGP6204.jpg

よき。
向こうの山々を見れるんですが、どれがどの山なのかよくわかりませんでした。
後で調べたところ、
五竜岳ー唐松岳ー白馬岳 だそうです。
IMGP6208.jpg

立山や剱岳を探してみましたがよくわかりませんでした。
先ほどから視線を左にしたこの写真の真ん中、鹿島槍ヶ岳と重なってるようです。
IMGP6207.jpg

横手山ドライブインの駐車場まで下がってきましたがここで折り返します。
IMGP6215.jpg

再び渋峠へ10分ほど登り返し。群馬・長野の県境ですね。
IMGP6219.jpg

先ほどの国道最高地点当たりの眺望。
空は薄曇りとなってしまいましたが、浅間山がきれいに見えました。
IMGP6222[2].jpg

上の写真、浅間山の左側を拡大すると富士山らしきものが写っていました。
IMGP6222[1].jpg

雪の回廊でしょうもないことをして・・・
IMGP6227.jpg

北アルプスをバックに写真を撮って、
IMGP6233.jpg

立ち入れなくなった白根山の湯釜のあたりを左に眺めて、
IMGP6238.jpg

標高差800mの気持ちいい下り坂をやほーーーっと下って草津温泉の車に戻りました。
IMGP6245.jpg

走った距離はたったの40kmですが、景色のいい場所だったので、時間に追われずこれくらいゆっくり楽しめる方がよかったです。

<おまけ>
志賀草津道路を走ったことから、この辺りを舞台にした古い映画を見てしまいました。
映画ではST165セリカが目立ちますが、この71スターレットとカローラⅡの組み合わせ、たまりません(そういう映画じゃないだろう・・・)
m3[2].jpg

スキーウェアの発表会に急遽間に合わせるべく、横手山あたりから万座までスキーで降りていくシーンです。数枚前の写真とおなじ場所っぽいです(浅間山とその前にそびえる山が同じ)。
m2[2].jpg

原田知世さん、カワイイですねぇ。(結局そこか 笑)
m1[3].jpg
nice!(91)  コメント(10) 
共通テーマ:旅行

志賀草津道路サイクリング(1) [自転車(ロードバイク)]

自転車乗りやバイク乗りの人には「渋峠」といった方が通りがよさそうな「志賀草津道路」を走ってきました。

この志賀草津道路、2018年に起きた草津白根山の噴火以来、道路は開通しているものの、「噴火時に危険」ということで、自転車やバイク、オープンカーまで通行禁止にされていましたが、今年3月に噴火警戒レベルが引き下げられたことから、この春から自転車もOKとなり、4/23に冬季閉鎖明けとなったところです。

途中の渋峠は日本の国道最高地点で標高2,172m。輪行サイクリングで考えると、長野原草津口や長野電鉄の湯田中から標高差1600mを登るハードなコースです。

過去に渋峠は2回超えています。
一度目はランドナーで、中之条から暮坂峠を越えて草津のYHで1泊、翌日渋峠から長野側へ。
二度目は飯山線の森宮野原から奥志賀林道経由で、カヤノ平・木戸池とテント泊2泊。渋峠を越えて、万座→毛無峠→湯沢林道という2泊3日のキャンプツーリング。
bike_sib.jpg
今思えばテントを積んだMTBでよくこの坂に挑んだなと思うし、ダートのダウンヒルもある豪華コース。若いって素晴らしいな。

ということで、前振りが長くなりましたが、ロードバイクを車に積んで、早朝のR16を北上、1時間ほどであきる野IC、圏央道から関越道を北上です。
白いおやまがチラチラ見えてテンション上がります。浅間山ですかね。
IMGP6128[1].jpg

草津に行くなら本来は渋川伊香保ICから下道なんでしょうが、藤岡で降りて、国道406号をトコトコ走っていきます。
IMGP6133.jpg

きっとあれが草津白根山だな。超いい天気です。
IMGP6138.jpg

藤岡から2時間ほどで草津温泉まで来ました。
標高は1300mあるので、「ずるい」気がしますが 笑
最初に目星をつけていたトイレもあるきれいな「天狗山第一駐車場」は、4月下旬~5月上旬が有料とのことなので、少し離れたダートの第六駐車場に車を止め、10:45スタート。
IMGP6140.jpg

最初は林の間を登っていきますが、
IMGP6145.jpg

30分も登らないうちに木が減って見晴らしがよくなってきます。
IMGP6147.jpg

見晴らしが・・・なんてレベルじゃないですね。絶景が広がります。
IMGP6148.jpg

ガスにまかれるとヤバそうなエリア「殺生ヶ原」。慌てて通過です。
IMGP6151.jpg

遠くに見える白い山が気になりますがどこだかわかりません。尾瀬?谷川岳?
IMGP6156.jpg

標高1600mくらいから残雪が目立ってきます。
IMGP6158.jpg

自転車日和の青空。
IMGP6161.jpg

振り返れば浅間山。
IMGP6163.jpg

ぐんぐん標高を上げて
IMGP6173.jpg

1時間半ほどで白根山のレストハウスが見えてきました。閉鎖中ですが。
最初に来たときは、このあたり、駐車場渋滞が2キロほど続いていました。
IMGP6176.jpg

IMGP6177.jpg

標高2000m。雪が多いです。
白いところは高層湿原かなと思ったのですが地図を見たら「弓池」という池でした。
IMGP6180.jpg

そして、ピークを超えると真正面には北アルプスの山々!
IMGP6179.jpg

つづく。
nice!(67)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

新しい靴で丹沢大山へ [山歩き]

破れてしまったadidasのトレッキングシューズの後継ですが、アゾロのランドスケープGVにしました。
adidasの3本線を山で見かけることはほとんどなく、そういう点でも気に入ってたんですが、結局2代続けたadidasから離れることにしました。

これまで買ったことない高価な登山靴です。
デザインもかっこいいな(自画自賛)
http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1829667
IMG_6069.jpg
しかし、現物合わせはしたつもりでしたが、いざフィールドで履いてみると若干靴の幅が広い。この写真をよく見るとわかりますが、靴ひもを締めると少し靴が歪んでしまってます。

この状態で山下りできるんだろうか?もしかしたら1万数千円ドブに捨ててしまったか?ちょっと不安を抱えながらもいつもの丹沢大山に登ってみます。
ついつい緩い気持ちで登っちゃうんですが、駐車場から山頂まで標高差はちょうど1000mあります。
IMG_0281.jpg

IMG_0283.jpg

ここは男坂一択です。
IMG_0287.jpg

下社では鮮やかな紅葉が。
IMG_0290.jpg

下社からは登り道が2本ありますが、今回はメジャーだけど急な参道を登っていきます。これは最初の石段を登り切った図。
IMG_0292.jpg

足元のお花が気になるのも珍しいです。(いつもは気づいてないだけかも)
IMG_0293.jpg

桜が咲いているところもありました。
IMG_0298.jpg

下社から山頂へはちょうど1時間でした。眺望も良好。
IMG_0301.jpg

富士山はちょっと残念。
IMG_0311.jpg

この日は奥さまと二人で登山だったので、山頂でコーヒーを入れて他愛もない話をしてゆっくりして下山。
IMG_6067.jpg

新緑輝く山歩き。
IMG_0317.jpg

下社の八重桜はちょうど見ごろ。
IMG_0319.jpg

夕方まで空気はクリアでした。
IMG_0320.jpg

ルーメソのお店でソフトクリームをいただいて帰りました。
IMG_6075.jpg

で、本題のトレッキングシューズの話ですが、ちょっと幅が広い靴ではありましたが、山の下りの「つま先当たり」も不快にならず、登りも軽くて歩きやすい。なかなかいい感じでした。
nice!(75)  コメント(5) 
共通テーマ:旅行

PowerShot S120で撮ってみた [カメラの話]

ということで、さっそく買ったカメラをかばんにポンと入れて夕方の横浜を散歩してみました。
IMG_0329.jpg

24mm相当(広角端)
IMG_0340.jpg

120mm相当(望遠端)
IMG_0336.jpg

デジタルズーム最大20倍(ということは、480mm相当か?)
さすがにここまでくると画質はよろしくないんですが、f100fdのデジタルズームと比べると十分見れる程度の画質になってます。
IMG_0339.jpg

iphoneでは撮りにくいこういう思い切った望遠のほかにも・・・
IMG_0327.jpg

こんな切り取り方もできるのかな、と思います。
IMG_0324.jpg

室内もいい感じで撮れてます。
IMG_0342.jpg

桜木町駅から新しくできたロープウェイ。
IMG_0345.jpg

夜景もきれいに写せそうです。ISO2000。
IMG_0350.jpg

小さくて持ち歩きもさして苦にならないので、いつもカバンにいれておけばいいかもしれないし、望遠用として、デジタル一眼のサブに持っていくのもいいかもしれないな、と思います。

nice!(63)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

PowerShot S120買いました 202103 [カメラの話]

またまたコンデジ買ってしまいました。
3年ぶりですかね(前回:https://expreso.blog.ss-blog.jp/2018-08-08
IMGP6121.jpg
キヤノンのパワーショット120です。
https://faq.canon.jp/app/answers/detail/a_id/74859/related/1
ヤフオクで送料込み9000円くらいでした。

1/1.7型CMOSセンサー、24~120ミリの5倍ズーム、広角時開放f1.8(望遠端はf5.9だけど)となかなかのスペックです。同じような大きさで、1インチセンサーのG9Xというのがあるのですが、ズームは28mmスタートの3倍。まあちょっと手が出ませんが。

今は主にPENTAX MX-1を、サブカメラというかメモカメラでコンパクトなフジのカメラを使っているんですが、3年前に買ったフジのf200EXRがズームレバーの不具合を起こして使い勝手がイマイチになったうえに、ガラケーからiphoneに替えてからというもの、コンパクトなデジカメと言えどももう少し写りいいものが欲しいな、と。

ボディに傷が何カ所かあったのでちょっと気になりましたがちゃんと写りました。

IMGP6119.jpg
大きさはf100fdと同じくらいですね。ちょっとずっしりと重い。
レンズの周りに絞り環のような「コントローラーリング」がついていて、順当に使うと絞り優先の「絞り」なんだろうけど・・・

IMGP6122.jpg
ステップズームを割り当ててみました。

ということで、街に出てみます。
IMG_0164.jpg

24mmの画角はフィルム時代含め初めてです。なかなかいいですね。
IMG_0169.jpg

カリカリカリとコントローラーリングを回して望遠もスムーズ。
IMG_0173.jpg

ワイド端、f1.8。24mm相当でもあるので、まあボケるけど、というくらい。
IMG_0187.jpg

「いつもの海」
こちらはMX-1のワイド端
IMGP6113.jpg

s120のワイド端
IMG_0200.jpg

「HDRモード」というのがあって、明暗差の大きいところでも潰れずに撮れる、そういう機能なんでしょうか、何となく撮れてる気がします。
IMG_0198.jpg

携帯性がよくて写りもなかなかいいカメラですね。気に入りました。
もう1回くらいこのカメラで撮り歩いたものをまとめようかと思います。

nice!(57)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

2021年3月のサイクリングまとめて [先月のサイクリングまとめて]

1~2月に引き続き、3月。
前回花粉症がひどいと言っておきながら、あったかくなるとついつい自転車に乗りたくなってしまいます。花粉の多いのとトレードオフみたいな感じですが。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3月14日
南町田クランベリーパークーイオンモール座間ーサクラス戸塚 約43km

1月の丹沢大山登山で山歩きの靴にぱっくりと裂け目ができてしまいました。adidasの斜線と斜線の間というのがなんとも。いやふつうこんなところ破けないだろうと思うんですがね。それでも八ヶ岳や立山や尾瀬でガンガン履いてたんで仕方ないんでしょうね。
IMGP5989.JPG

ということで、「靴を探して三千里(うそ)」
厚手の靴下を履いて、まずは南町田。モンベルとサロモンへ。琴線に触れるものなし。
次いで、座間のイオンへ。日産の跡地ですね。スポーツオーソリティが入ってます。
手ごろでよさげな靴を見つけました。サロモンですね。色合いがグレゴリーのザックとお揃いでいいですね。履いてみると実に足にフィットします。
IMG_5865.jpg
が、足首のフックが樹脂製ってのはどうなんだろう?力かけた瞬間ポロっていってしまわないだろうか?ということで、ちょっと残念な感じでした。

そして、途中お花を楽しみながら、次は座間から20km離れた戸塚へ。
DSCF1790.jpg

いくつか試してみたなかで、これはどうだろう?
アゾロのランドスケープGVという靴。ちょっと高いけどかっこいいな。
IMG_5874.jpg

ということで、この日は買うに至らず。
この日は夕方までいい天気でした。
DSCF1797[1].jpg

ーーーーーーーーーーーーーーー
3月18日 いつもの海へ 約50km
まだ菜の花が咲いているところがありました。
IMG_0177.jpg

IMG_0207.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーー
3月20日 テラスモール湘南(辻堂)ーミスターマックス湘南藤沢 約45km
再び靴探し。
やっぱりAdidasが気になるんですよね・・・


ということで、大きなモールに入ってるスポーツ用品店を狙ってみます。
途中、お花のきれいなところに寄り道しながら、辻堂のテラスモール湘南に。
DSCF1801.jpg

ここのゼビオをのぞいてみると、自分の履いていたadidasの後継モデルがありました。
DSCF1805.jpg
フィット感はいいんだけど、真っ黒ってのがなぁ。

ということで、靴選びは難しいですねぇ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<おまけ>
桜が咲き誇っていた3月最後の週末。
ほんとは桜のきれいなところに行きたかったのですが、今シーズンずーーーーっとスキーに行きたい行きたいと言っていた下の子と、3月末になってようやくスキーに行きました。
場所は富士山南斜面のイエティ。
シーズン終わりだからか、親子二人で入場券とリフトで5,500円というリーズナブルなお値段で板も靴も貸してくれました。
IMG_0211.jpg

6年ぶり3回目のゲレンデスキー。ちなみに前々回は30年以上前です。上信越道が開通する前ですね。
(前回:https://expreso.blog.ss-blog.jp/2015-04-04
ボーゲンしかできませんが、なんとか覚えているものですね。左右に重心をかけてカーブする練習していたら1日終わってしまいました。年何度か来てもいいのかもしれません。
IMG_5934.jpg

が、近いと思っていても帰りは渋滞で時間かかってしまいます。
往路は2時間ちょっとなんですが、復路は下道にしたので4時間かかりました。
IMG_0221.jpg
nice!(74)  コメント(7) 
共通テーマ:旅行

2021年1・2月のサイクリングまとめて [先月のサイクリングまとめて]

桜もすっかり終わってしまったんですが冬の振り返りです。
まずは1~2月から。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1月16日(土)いつもの海 約50km
引っ越しの後始末で正月休みは走りに行けず、ようやく月半ばに始動。12月の伊豆以来、ひと月半ぶりのサイクリングです。
この日は午前中は高2の子のサッカーの大会をオンライン中継で見て、午後からいつもの海へ行きました。今年は初詣まだだったな。
IMG_5400.jpg

風の強い日でした。海が荒れてます。
IMG_5426.jpg

IMG_5433.jpg

2月7日(日) 二宮往復 約88km
ちょっと季節的に遅いかなとも思ったのですが菜の花を見に二宮の吾妻山に行きました。
山の入り口にある町役場も菜の花で飾られています。
IMGP6001.jpg

正月明けくらいから咲き始めるようですが、まだまだ見ごろでした。
午前中に来れば富士山が順光できれいに見れるんですが(早起き苦手だしこの時期は寒い・・)
IMGP6028.jpg

自分らしくないカット(ボケてる)
IMGP6026.jpg

IMGP6035.jpg

帰りはちょうど片瀬西浜で日没を迎えました。
IMGP6045.jpg

みんな夕日すきですよね。
IMGP6046.jpg

2月11日(木) 三浦半島一周 123km
https://expreso.blog.ss-blog.jp/2021-04-04
DSCF1732.jpg

2月21日(日) いつもの海 50km
自宅から鎌倉に向かうときはいつも大船のあたりでJR東海道線を超えていきます。
あとひと月でなくなる185系踊り子号の走る姿を見ようと、陸橋の上へ。
なんか12月に乗ったばかりな気がしますが。
IMGP6062.jpg

モーター音を響かせて通過していきますが・・・
od01.jpg

反対側の電車が来ちゃいました。
od02.jpg

数十分後にもう一本来るので、場所を移動します。
上り列車がヘッドライトを点灯してやってきました。
od03.jpg

これは動画キャプチャー。
なんか嫌な予感・・・
od04.jpg

ああああああああああ!
od05.jpg

しょぼーん(´・ω・`)
IMGP6068.jpg

海を見て帰りました。
IMGP6065.jpg

この後、花粉症でぐじゅぐじゅに。
最近軽かったので、もう治ったかと思ったんですがね。
久しぶりにお医者さんに行って薬をもらってきました。

nice!(69)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | -